紅葉狩りって

紅葉狩りって

その他

紅葉食べるわけじゃわけないですよね…。

 

 

ぶどう狩りとかいちご狩り、潮干狩り…笑

 

食べる目的で「狩る」というのなら分かりますが

 

紅葉狩り…🍁

 

なぜ狩る必要があるのでしょうか…可哀想にw

 

視覚で楽しむだけなので、バードウォッチングなどと同じ類ですよね。

 

そしたら紅葉ウォッチングなわけですよ!笑

 

テレフォンショッキングなわけですよ!!!!

 

 

 

 

 

 

はい、すべったー。

 

やっぱりしっくりくるのは”紅葉狩り”なんですよね。

 

気になったので調べてみたところ…

 

『獣』をつかまえる意味で使われていた【狩り】が
『小動物・野鳥』を「捕る」という意味に広がり、
さらには、『果物』を「採る」といった意味になり、やがて、『草花』を眺めたりする意味にも使われるようになったといいます。(
なるほど、広がったわけですね。)

 

ちなみに「紅葉狩り」という言葉は、1,200年以上も前に書かれた万葉集の中にも登場している言葉です。昔は、春の「お花見」ことを「桜狩り」などといっていたこともあるようです。

 

なるほど…。

 

万葉集の時代には「眺める」という意味で「狩」という言葉が使われていたんですね…。

 

それはもう「狩」を使うことに文句は言いません。(万葉集の力はすごいですからね…。)

 

紅葉狩りは紅葉狩りですね!

 

…でもね、1つだけオオモリがどうしても許せない「狩」があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは”オヤジ狩り”です。

 

若者が金品を目当てに、弱そうなオヤジを狙って暴力をふるう、文字通りの「狩り」です。

 

人はいつか歳をとります。

 

僕だってオヤジになります。

 

オヤジ狩りをしていた奴もいつしかオヤジになります。

 

自分のしたことはきっと自分の身に返ってきます。

 

ミイラ取りがミイラになるのです。

 

だけど、どうでしょう…。

 

万葉集が書かれた頃の”オヤジ狩り”なら話は別です!!

 

若者が、弱そうなオヤジを襲って金品を奪い取るような物騒な事件に発展することはなく…

 

日々の仕事で疲れ、公園のベンチで酎ハイを飲む、その哀愁ある背中を”眺め”敬うという長幼の序を守ったイベントになるわけです!!!(全国のオヤジの皆様もう安心です。毎日毎日お仕事お疲れ様です!!!)

 

温故知新(唐突に)

 

過去から教わることは沢山ありますよね。

 

明日にばかり目を向けるだけではなく、たまには古きを尋ねる機会を作ってみては如何でしょうか?

 

紅葉狩りとオヤジ狩り…

 

このブログがこんな結末を迎えることになるなんて

 

過去の自分は知る由もないのであった…笑

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

オオモリヨウヘイ



このブログが面白かったら

ポチッとお願いします→ いいね! 0

Loading...


ライブの予約はこちら

LINE@ へ移動


  • コメント ( 3 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 陸まま(恵美)

    今日もお疲れさまでした。(*^-^)ノ
    あいにくの雨になりましたね~
    ヨウヘイくんの疑問シリーズ、毎日読んでいてためになりますよ。
    朝晩涼しくなりましたね。
    体調、喉に気を付けて下さい!
    あ!肩の痛みは治りましたか?。

  2. 美穂

    なんと!!「眺める」という意味で「狩」という言葉が使われていたとは!紅葉狩りがめちゃしっくりきました!

    そしてまさかのオヤジ狩り!ww
    いや、絶対に許されてはならない事ですよ。ほんとに。
    でも、その狩りも眺めるに変えたら何かステキな感じになりそう☆

    今日も見事な結末でした◎過去から救われるがほんとにありますね。何だか涙がホロリ。。
    今日もありがとう!!

    あと…
    テレホンショッキング…すべってないよー!ww

  3. きょうこ

    今日の「そしたら紅葉ウォッチングなわけなんですよー!!からの….はい、すべったー。」のくだりまで爆笑です。

    心をぎゅっと持っていかれました(*^^)v

    紅葉狩りをしがてらのんびり旅行したいもんです!
    ゆっくりする時も必要ですよね(^^)

    雨でおまけに寒い1日だったけど、ヨウヘイ君のブログを読んでパワー貰いました(b`>▽<´)-bイエーイ☆゛

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事一覧