「光の海」

「光の海」

アーティスト

本日は歌詞ブログです✏

 

曲は、「光の海」

 

まぁ、時期的には冬に載せるのが1番しっくりくるのですが…

 

時期とか、いいよね?笑

 

一面に広がる青い電飾がまるで海のようだったので、そのままタイトルにしてしまいました💡

 

光の海

 

見たいものがあると

コートを羽織り腕を掴む君

寒いからココにいよう?

言葉とは裏腹な気持ち

 

何度目かのクリスマス 

君と迎えられたこと

「やっぱり寒いね」と笑う君の隣は

1番暖かくて

 

2つの重なる想いが 繋いだ手を温めていく

もう少しこのままで 瞬きを忘れるプレゼント

2人同じ夜を越えて 明日もその先もずっと

また寒い冬の街 光の海を君と泳げたら

 

すこしだけわがままで強がりな君を

一番知っているのは多分僕じゃないかな?

 

揺らめく灯りの向こうに 知らない日々が誘ってる

まだ名前も知らない心が紡ぎ出す物語

 

2つの想いが時々 うまく重ならない時は

また思い出せばいい 蒼く広がる光の海を

2人に笑顔が灯れば 自然と繋がる掌

もう離さないように 強く優しく握るよ…

これからもずっと君の隣に

 

 

人と人は、不安の中ですれ違うこともあるかもしれないけれど

2人で見た景色を2人で思い出したらきっと諍いも気にならなくなるものですよね。

 

幸せだから笑うってのも間違いじゃないと思いますが…

笑ってるから幸せなんじゃないかな?と思う今日この頃です。

 

辛いことも悲しいこともある人生だから、一緒に笑ってくれる人との時間を大切にしたいものですね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

オオモリヨウヘイ



このブログが面白かったら

ポチッとお願いします→ いいね! 55

Loading...


ライブの予約はこちら

LINE@ へ移動


  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 美穂

    時期なんて全然大丈夫!待ってました*
    「光の海」歌詞ブログありがとう♪
    こういう歌詞を書く、ヨウヘイさんの音楽が私はほんとに大好きです!!

    そして、笑ってるから幸せなんじゃないかな?と私も思います。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事一覧