オオモリヨウヘイ | オオモリヨウヘイ公式サイト

  • HOME
  • オオモリヨウヘイ

オオモリヨウヘイ プロフィール
 

オオモリヨウヘイ
プロフィール

「つまらない恋物語なんてひとつもない。」をテーマに歌う横浜出身シンガーソングライター。
儚さを残しつつも力強く、温かみのある声色でバラードやポップスを歌う。どこかノスタルジックな歌詞やサウンドテイストによるパフォーマンスにはファンも多い。


 
幼い頃から歌うことが大好きで、恥ずかしげもなく、よく人前で歌っていたということもあり、高校時代の文化祭では軽音楽部でもないのに、バンドのボーカルをやってほしいと頼まれ、人生初のステージに上がり喝采を浴びる。ライブの喜びを知った瞬間である。

大学に入り、高校時代の友人とアコースティックユニット「つる」を結成し、都内ライブハウスなどを中心にライブ活動を始める。

「つる」の活動と並行して大合唱ショークワイヤー集団「UnReal Project」に初期メンバーとして参加、2014.9.11に渋谷マウントレーニアホールで行われた初のワンマンライブは
SOLDOUT し、2015.3.25に発表されたRake Album「はじまりの街」収録曲「空っぽの空」「全天候グラウンド」にコーラスで参加するなどを経て、「自分の作った歌で人を感動させたい」という思いを強く持つようになり、ソロのシンガーソングライターとしての活動を本格的にスタートさせる。

2016.12.18に行われた自身初のワンマンライブでは150人を動員し、同日に発売された
1st Single「オレンジジュース」は現在までに、手売りのみで850枚を売り上げている。

[DISCOGRAPHY]
1st Single オレンジジュース 2016.12.18 On Sale
M1.オレンジジュース M2.簡単なこと M3.マボロシアター

1st Mini Album 大丈夫 2017.9.27 ON Sale
M1.大丈夫 M2.ポケット M3.ココログラス M4.スタートライン M5.星のなみだ M6.未来図