「名前も知らない君へ」

「名前も知らない君へ」

アーティスト

今日は、新曲の歌詞を上げてほしいという声のもと、「名前も知らない君へ」の歌詞ブログにしてみました。

 

これまでにもちょくちょく歌詞をブログに載っけたりしているのですが、意外と載っけてほしいー!という声があることが嬉しいです(ノ_<。)!

 

ということで、公開!

 

名前も知らない君へ

俯いた街の灯り 振り向いた君の香り
欠けた白い鏡 まだ笑顔が残ってる

冷たくなった指の先に
触れたくなった冬の誘い
渇いたキスに閉じ込めたあの日々を

想いが言葉に溶けて形を忘れた
囁くほど遠い世界へ
また会えたら 名前も知らないままの君に

ほどけてた靴の紐に 気付けたら乾く瞳
夜は白い返事 星も霞む瞬き

君が笑った月のとなり
意味が分かった 過去の扉
開け放しては消えていく君の為に

鼓動が君を通して身体に戻った
痛いほどに遠い願いで
まだ枯れない涙が指差す君の場所

二人が歩いた道に降り積もる雪は
足跡さえ消してしまって
戸惑いすらなくした未来はすぐ側
想いが言葉に溶けて形を忘れた
囁くほど遠い世界へ
また会えたら 名前も知らないままの君に

 

という感じです。

 

裏テーマ(というか設定)もあるので、「こーゆーことかな〜?」と思った方は是非LINE@などにこっそりメッセージ下さいね♪

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

オオモリヨウヘイ



このブログが面白かったら

ポチッとお願いします→ いいね! 0

Loading...


ライブの予約はこちら

LINE@ へ移動


  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事一覧